プチリフォーム ~外壁編~

 





去年、実家をプチリフォーム。

プチリフォーム、と言うとかっこいいけど

ネットであれこれ調べたりして

適当に 現状よりも住みやすい環境に、って程度で。

築50年以上の家だし

失敗してもいいかなー、と気楽にできる←おい

 

にわか、日曜大工、DIY的な

知識も腕もなにもない状態で

何年か経つとまた問題発生するような感じのリフォームですw

 

雨漏りがヒドイ、というと

あれこれ考えて コーキングしたり

屋根にアルミテープを貼ってみたり、

その上から塗装してみたり、と そんな程度。

そんな感じで去年とりかかったのは、

 

〇屋根の雨漏り(波板を付けた)

〇網戸のない窓に網戸をつける⇒ この日の日記

〇トイレ&居間の壁紙の取り換え⇒ この日の日記

〇和室&玄関壁紙⇒ この日の日記

 

去年は壁紙貼りに精を出してましたw

実家は全面砂壁だったので

案外手こずったのですよね。。。

 

まだまだ実家はボロボロで。

一度目にしてしまうと

なんだか切なくて

やらずにいられなくなってしまう。

業者に頼むお金もないし

父もいないし、私が何とかしなくちゃ!的な使命感というか。。

 

今年は外回り(外壁)を集中的に補修しようと思ってます。

普段外壁ってあまり目にしないのですが、、、

マジマジと見ると

「とりあえず、でいいから何とかしなくちゃ」

と 思う訳で。。。

実家の外壁、こんなだった。

 

 

もっとひどい箇所があるんだけど

それはゆっくり休みを取って時間をかけなくちゃ無理っぽいし

あまりにもヒドすぎて 見せられないwww

 

一度壊して一からやり直した方が絶対いい事はわかってるんだけど

お金もないし、

母と相談していて

見栄えだけでいいので直したいと言う事になった。

耐震とか 何年も先まで、という考えではなく

今を気持ちよく過ごせれば というリフォームにしてます。

 

なので 外壁の隙間はセメントで塞ぎました。

材料は検索するとあれこれと出てくるのですが

結局、業者に頼んだ方がいい、という事しかわからなかったw

だからもう適当に。

 

 

 

こんなんでいいです。

新しい家じゃないし 古い家だし

隙間が空いている事が母の心配事だったので

見た目がよくなるだけで安心感が全く違うし。

セメントが乾いたら

その上から下地材を塗って塗装して見栄えをよくしたいと思ってます。

とりあえず塞ぎました。

 

ここまで使ったのは

洗車ブラシ(壁をキレイに洗う為に)200円

インスタントセメント(水だけ入れればOKなやつ)

セメントはどれだけ使うかわからなかったので

使い切りで使用したかったので4キロ(600円)×3つ用意

左官用コテ 500円

セメントはバケツ(100均で買った)で練りました。

 

左官できる人がみたら怒られそうなデキだけど

とりあえず隙間を塞ぐ事しか考えてなかったのでw

週末は天気が悪かったので

天気がいい日を見て またどんどん外壁修復したいと思います!

修復じゃなくて悪化させてるような気もするけど

母が喜んでいるからいいんです!o( ̄ ^  ̄ o)

 

セメントが乾く間に

去年手を付けてなかった居間の天井付近の

砂壁の処理をしてました。

これも 母が 去年キレイになった分

砂壁の部分がすごく気になって、、と言っていたので。

上の砂壁部分も今年は壁紙を貼ろうと思って。

まずは砂壁をほうきで払って落として

そして下地材を塗るのですが。

居間の砂壁、すごかった。。。。。。

ひとふりでこんな。

箒で払えばはらうほど パラパラ落ちて来る。。。

砂壁は掃除ができないから 50年分、と思えば仕方なんだけど。

体に悪いよな~。。。と。

去年も 居間の砂壁を壁紙に張り替えたら

すごく空気がスッキリしたもんなぁ。。。

ここの砂壁も早く壁紙はらなくちゃ。

去年砂壁に壁紙を貼った居間のビフォーアフター。

 

 

母は砂壁が落ちてこないように

居間のあちこちにポスターや布を貼ってたから

砂壁がこんなに状態だってこと、気づかなかったw

アフターを見ると気持ちがスっとする~(*´∇`*)

 

早く外壁もちゃんと直して

壁紙も貼らなくっちゃ!

 

壁紙を貼り変えるのって

すごく簡単で楽しいです~(柄物以外なら合わせがないので)

私は楽天の壁紙屋本舗・カベガミヤホンポ​ で

のり付きの壁紙を購入したました。

結局、業者に頼むと人件費が高くつくんだな、、と。

頼むとお金もかかるけど腕もいいから安心感もあるんだろうけど。

でも自分で貼ると部屋に愛着も沸くのでお勧めですよ~^^
 

 

 

役に立つことがあるかも!なレシピ集^^

 

 

あわせて読みたい