不要不急じゃない外出をしたのに不要だった件。

私、人に会う事がほぼない。

旦那さんと

会社の人と。

たまに母。

それぐらい。

すれ違う人の数も

車の移動が多いので

会社の人と

週に1度程度の買い物でスーパーですれ違う人 程度。

新型コロナウィルスがあって

改めて

「あぁ。。。自分、人と会ってないんだな。。。」

と 感じた。

だから 不要不急の外出をするな、と言われても

買い物は3日に1度程度に、と言われても

人との接触を8割減らせ と言われても

今までとの生活はほとんど変わらない。

だから 家に居ても 「淋しい」とも思わない。

世の中、色んな人と繋がっていて

色んな人と会っていて

「人と会えない淋しさ」を抱えている人が多い事にビックリ。

 

みんなリア充してるんだな。。。←嫌味な意味じゃなく

 

そんな事を思うと SNSでの繋がりとか

よりよい情報をUPしてくれてる人とか

そんな人(言葉)を目にすると ほっこり。

私、Twitterやってるけど

あまりつぶやいてないし(フォロワー一人しかいなのでwww)

繋がろう、という気持ちもあまりないかも。

でも 本当に有効な情報がすごくたくさんあるんだな、、と

その便利さを(今更ながら)有難く思ってます。

特に地元の情報とかすごく便利だし。。。

 

何かあった時って

本当にその人の 

人となり がわかるもので。

何があっても

私は「自分に出来る事をするだけ」

今は 多少 窮屈でも 我慢が必要な時 だと思ってます。

つうか、何かガマンしてるのか自分?とも思ったり。。。

 

でもね 

新型コロナウィルスの事は

東京の感染者が多いから大慌てしてるんだろうな、と正直思ってます。

もちろん、世界的にも感染者が多いんだけど。

これが 北海道だけ、東北地方だけに感染者が爆発的に増えていて

東京がほとんど被害がないのなら

こんなに大騒ぎしないのだろうな、と。

 

結局 新型コロナウィルスは 人から人 の訳で。

地方の感染者も

全部 東京から(外国から東京を窓口に)持ってきたもので。

地方に住んでる私からしてみれば

外出自粛、不要不急の外出を控える、と言うより

関東から地方に流れて来る人の流れを止めてくれ、と思う。

人の流れが多い場所では

当たり前に感染者が多くなって当然。

田舎は車社会なので通勤での人の接触はないし

住む所も一戸建て、アパート、マンション、

いずれにしても高層の建物がないから

普段の生活でエレベーターを使う人はかなり少ないので

知らない人と一緒にいる空間ってものがほとんどないもの。

確かに 自粛の煽りを受けて

全国的に経済が厳しい状態なんだけど。

何かあると 震災やリーマンショックに比べられるけど

一緒にするな、と 思ってしまう。

当事者になった人の数が多くなっただけで

比べる事自体がが不毛。

私は東北人なので余計にそう思ってしまうのだろうけど

震災で一瞬で家も家族も失って

未だに以前の生活に戻れていない人も多くいる。

もし震災が東京で起こって自分が当事者だったら

今と同じように 震災よりヒドイ、と言ってるんだろうか。

 

あ、ごめんなさい。つい熱くなってしまった。。。

Twitterで 

3.11の震災の時はがんばろう! と希望が持てたけど

今の新型コロナは先が見えないから辛い、という

関東在住の人のツイートを見て

自分が 応援する側 から、

被害を受けた当事者になってただけの話じゃない?

と 思った。

例えば

お父さんとお母さんが亡くなった。

どっちが居なくなった方が悲しい?と聞かれたら

比べられる話じゃない、と 思うのと一緒の感覚。

 

 

私は新型コロナでさほど生活は変わってないけど

多分ボーナスはカットなんだろうな。。。

有難い事に給与は減ってないし。

こんな時、借金がある自分を呪うなぁ。。。

貯金があったら 気持ち少し余裕があるんだろうし。

いや、貯金がなくても

借金がないだけでもすごく楽だろうな。。。

そんな事を考えながら

まったりとおうち生活を楽しんでおります。

 

とにかくマスク作りにハマっていて。→マスクの作り方の日記

 

色んな素材で作って

ガーゼとシルクの生地が蒸れなくていい、と言う事になった。

色んな形のマスクを作って

これが一番違和感なくつけれるな、という形になった。

でも 毎日マスクをしてると

いいと思っていたマスクが 

使っているうちに微妙になってきた。

頬骨の所が擦れて痛くなってきたの。

左側が特に擦れるので

自分の頬骨って左側が出てるのか、、、?という発見。

マジマジ自分の顔って見た事ないからなぁ。。。

あと、ガーゼとシルクは蒸れにくく

暑くても不愉快をさほど感じないんだけど

アイロンをかけるのが大変。

蒸れにくく通気性良く、と思って

薄い生地を重ねて作って。

つけ心地はいいし、洗ってもうすぐ乾くので

いいと思ったんだけど

生地がやわらかい分、ステッチ部分が頬に当たって

そこが擦れてしまう気が。。。。

これからの季節もマスクが必要だと思うので

もっといい素材を探さないと、、、、。

と、思って

以前からお気に入りの日本製の竹繊維の生地を購入。

久々にハギレじゃない高い生地を買いましたw

張り感がある生地なので

竹繊維、シルク、竹繊維、の 3重マスク。

マスク全体にステッチをかけてたんだけど

(ちなみにステッチってここの部分のミシンの事です)

もしかしてステッチをかけると生地が圧縮される感じになって

固くなって頬に当たるのかも、と思って

竹繊維の newつくねマスク(勝手に命名w)

ステッチをあえてしないで作ってみた。

 

そしてステッチがなくても大丈夫なのか

いつも通り洗ってみた。

じつは、ガーゼ、シルク生地の以前のつくねマスクは

生地がやわらかい分、洗い易く、乾きやすい利点はあるんだけど

柔らかい分洗うとクシャっとなってアイロン必須。

上2枚がnewつくねマスク、一番下が旧つくねマスク。

洗濯して乾かした状態

竹繊維のマスクはアイロンかけなくても使用できそう。

でもアイロンかけた方がピシっとして気持ちがいい。

アイロンをかけた状態
洗ったガーゼマスク
アイロンかけたガーゼマスク

最近、買い物に出かけると

手作りマスクをよく見かける。

みんなかわいい生地で

工夫してマスク作ってるんだなぁ。。と

手作りマスクしてる人をみるとほっこり^^

時々 素敵なマスクをしてる人を見ると

「どうやって作ってるんだろう。。。」と

マジマジと見てしまう←不審な人でごめんなさい;

 

出来れば無地、と思うのは

会社にしていくから。

旦那さんの分も作っているので白の方が 

マスクです!って感じがして好きなのでw

それに仕事で1日中マスクしてるので

少しでもストレスがない素材で、と探して

竹繊維にしました(高いけど!)

私、以前 布ナプキン作りにハマった時も

色んな所から布ナプキンを買って

素材を調べて、そして色んな生地を買って

どの生地が吸水性があって速乾性があるか、を

必死に検証して そしてたどり着いたのが竹繊維だったの。

その事を思い出して竹繊維にしました。

脱臭、抗菌性、蒸れにくく、

静電気を防ぐ、という

癒しの素材なのです^^

あ、なんだか マスク作ってます自慢になってしまった。。。w

 

何の話をしたかったというと

久しぶりに、献血に行ってきました。

何年振りだろう。。。。

以前献血しに行った時に

ヘモグロビン濃度が低くて献血できなかったの。

もうかなり年数経つし

毎日鉄分補給のために鉄玉子を使ってるし!→鉄玉子の日記

そろそろ大丈夫!と思って行ったら

今回も、、、ダメでした(ノд・。)←1時間も待ったのに;

 

400ml献血に必要な濃度は12.5g/dlだそうで。

今回はいける!と思っていただけに

かなり凹んでいたら

検査した看護師さんが「惜しい~~!ホントあと少し!」

と、励ましてくれたw

3回計ってみたけど 12.4g/dl だって(ノд・。)

何が足りないんだっ!?←鉄分だよ

朝ごはん食べない日が多いからかなぁ。。。

運動不足かなぁ。。。

睡眠はしっかりとれてるし。。。

ストレスもあまりないし。。

イヤ、最近あほ上司が新型コロナの影響で外に出れず

暇でイライラしていて八つ当たりされてるから

ストレスが原因かしら。。。?

にしても 献血したい。。。

また次の機会にチャレンジしよう。

今回は献血カードもらえたし。

永遠にゼロ。。。。だったりして(;´∀`)

 

絶対献血したい!!!

ちゃんと3食食べて運動しよう。

今年の目標は 献血だ!(゚Д゚)ノ

 

 

ちなみにうちでは玄関先に

洗面器に洗剤を入れた水を入れて置いて

帰ってきたらこれにマスクを入れてます。

そして旦那さんが帰ってきたら洗う、という流れ。

私も旦那さんも布マスクなので。

使い捨てマスクは病院とか買い物とか

会社→家 意外の外出時しか使ってないから

使い捨てマスクの消費は少ないし。

あわせて読みたい