築50年 実家のキッチン セルフリフォーム

今、実家のキッチンをリフォームしてます。

全くのド素人。

実家の台所が

切ないくらいボロボロなの。

 

言葉で ボロボロ と言っても

人それぞれ想像するイメージって違うと思うんだけど。

実家は築50年以上。

お風呂なし。

雨漏りあり。

廊下を歩くと所々凹む箇所あり。

同じように台所も時々凹む場所あり。

流し台は微妙に傾いている(床材が腐っていると思われる)

トイレはボットン(わかるかなぁ。。。ぼっとんトイレって)

水洗トイレじゃないトイレです。

でもね、わたしは実家のトイレって嫌いじゃないの。

万が一水が使えない状態でも使用できるし。

以前は和式だったんだけど

和式の上に洋式、みたいなものをセットしただけだけどw

 

あ、トイレについては以前壁紙貼ってプチリフォームしたので

その画像があるので→その様子はこちら

 

ちなみに、、、

問題の台所(キッチン)がこちら。

(こんな画像晒したのバレたら絶対母に怒られるけどwww)

4畳半のキッチン。

収納がないから棚をつけてる状態。

私が小さい頃、洗濯機は外に置いてあった。

今でも母は二層式がいい、と二層式の洗濯機w

勝手口(洗濯機の所にある)を開けると

洗濯機が置いてあって

外で洗濯をしていたの。

さすがに冬は寒いので、、、

いつからか、洗濯機は台所にやってきた。

洗濯機が台所にやってきたので

勝手口を使わなくなったので

大工さんだったいとこが勝手口を塞いでくれた。

勝手口の土間の所も板をつけて底上げしてくれた。

 

実家は築50年ほど。

断熱材も入ってないので200%寒い。

台所は特に寒い。

母曰く

年々、流し台のあたりが沈んできている気がする と。

いろんな所が斜めになってきてる感じで

台所に行くと落ち着かないというか

何だか気分がパっとしない、と。

 

欠陥住宅に住んでいると

健康を害すると 聞いたことがある。。。

(うちの場合経年劣化だけどw)

 

これは、、、何とかしなければ、、、、!!!

とりあえず、、怖いけど現状把握、、、、

と 思って

母が気になると言う

流し台の下を確認することにした。

 

 

 

 

確認するだけ、、、

 

と 思ったら

 

床も壁もボロボロ ベロベロで、、、

力を入れなくても剥がれる。。。。(;´∀`)

 

腐ってるし

小さい蟻さんいるし←うえぇえ~~~~(;´Д`)

 

これは、、、こんな状態だから

傾くのは当然(;´∀`)

今までよく床が抜けなかったなぁ、、と思ったもん。

 

 

流し台やコンロ台は

動かそうとしたら底が抜けた、、というか

ボロボロで動かせないような状態www

 

こんな状態を見ちゃったらもうダメで。

でも業者を頼むお金もないし

ここでリフォームしてもらっても

家自体がボロボロなので

お金をかけるのはもったいない。

 

じゃ、自分でやるかっ!!o( ̄ ^  ̄ o) 

 

このまま使い続けたら絶対床が抜けるし

どんな状態になるかわからない。。。。

ド素人の私でも

何も処置しないよりも

出来る事をした方がマシだし!

 

1人暮らしの母が 

今より快適に過ごせる為に

あと数年もってくれたらいいし。

今は私も借金返済地獄で

お金がないから、、

せめて借金返済(予定)の4~5年耐えられるようなキッチンに!

って事で

できるだけお金をかけずにいい感じにしたいな、、と

キッチンリフォームする事にしたのですっっ!!

 

この状態から

母とリフォーム開始ですー!!

流し台、コンロ台、洗濯機をキッチンから出した状態。

ヒドイ(;´∀`)

洗濯機のホースは

閉じた勝手口(外側からトタンを貼って塞いている)所から

無理やり穴をあけてグイグイとホースを通して排水していたw

 

すっげカビ臭(;´∀`)

母と二人で うわっ う、ボロッボロ!!!、

と、ディスりながらも

小さいころからお世話になったキッチン。

ここまで 床も抜けずに頑張ってくれたのねー、、、

と、

がんばった、今までがんばってくれた、

お疲れさん~(=゚ω゚)ノ、と 言いながら床をバリバリ剥いでいきましたー。

 

まだまだ続きますが、、、

今日はここまで。

あ、誰にも参考にならない私のリフォームなんて

誰も期待してないだろうけどw

自分の 頑張った記録なので^^

 

続きは→キッチンセルフリフォームその2

 

 

あわせて読みたい