正しく怖がる為に 誰にでもわかるように解説

テレビで連日伝えられている新型コロナウィルスの感染者数。

ネット検索、SNSで

簡単に色んな情報がゲットできる。

でも それって 正しい情報なのかしら? と

目新しいニュースを見るたびに思う。

ただ単に検索上一番トップにあるサイトを見て

「なるほどなるほど。。。」と 簡単に納得してしまってないだろうか。

うちの上司はモロそのタイプ。

時にはそれをプリントアウトして回覧したりすることもあったり。

テレビやネットで 正しい情報を伝えているのかも謎。

そんな事 上から言いつつ

今私も新型コロナウィルスの情報を発信しようとしてますがw

私、仕事で新型コロナウィルスについて

何日も調べてまとめてました。

調べている時に 

「なるほど!♪」 が たくさんあったし

ちゃんとみんな知ってるのかな。。。?と思ったので。

多くの人が知ってくれたらいいな、って事で簡単にUPします。

私は 文字だらけの文章が苦手で。

だから仕事の書類を作るのにでも

とにかく簡単な表現で

挿絵を入れて 目でわかるように、と思って作っています。

だから新型コロナウィルスの情報も

読んで納得、と言うより

目で見て記憶に残す、と言う意味で

画像だらけですw

手洗いうがい は 毎日聞く言葉。

手の洗い方も 色んな所で紹介されてるし。

でも、手を洗う事がこんなに効果的♪って事を伝えたものがこちら。

あと家にあるものを消毒するのに使う

次亜塩素ナトリウム液の作り方も

メーカーごとに載っていてすごくわかりやすのでお勧めです。

飛沫感染、濃厚接触者、なるほどそう言う事か、と

目からうろこのWHOの動画

Medicalnoteメディカルノート 2020.4.10 は

症状の経過がイラストになっていてとてもわかりやすい。

感染 感染者数、重傷者 死亡者

そんな言葉がかなり踊っていて

誰もが戦々恐々としてるけど

正しく知っておけば 

正しく怖がることができると思う。

帰国者接触者相談センダー

確かに、色々調べると

マスクは新型コロナウィルスを予防するためのものじゃないんだな、と理解できる。

距離を取る(ソーシャルディスタンス)が有効 って事も納得。

でも万が一自分が感染者だったら、と考えると

「誰かにうつさない、飛沫感染を軽減」

それにはマスクはかなりの効果があると思うし。

マスクは鼻と口を防御できる。

目、鼻、口、を触らないように、と思っても

何気ないしぐさで

無意識に触っているもんだな、、と思った。

目、鼻、口、以外にも

1日中何かを触ってる。持っている。握っている。

だから「手」を。

早めに手を打たなくちゃ。←ダジャレかw

でも、どんなに手を尽くしても

誰だって感染者になりうるわけで。

だから ちゃんと

自分の症状をしっかり把握しておく事と

少しでもヤバイかも、と思ったら仕事を休んで

一緒に暮らしている家族も休むようにしなくちゃ、と。

検査して結果がわかるまで

熱があって休んでいる間は「感染が疑われている状態」なので。

マスクの洗い方もいろんな方法がありますが

経済産業省でも動画で紹介してるので

私はこれを参考にしてます

使い捨てマスク、エタノール、消毒液は

医療従事者、介護施設などに優先的に。

 

それ以外の人は

手洗いうがい。

不要不急の外出は控える。

バランスよく3食食事を摂る。

しっかり寝る。

たくさん笑う。

エタノールとか消毒液は改めて買う必要はなくて

漂白剤で作ればいい。(次亜塩素酸ナトリウム液)

次亜塩素酸ナトリウム液で手を消毒するのは危険なので

手指の消毒には石鹸で手を洗う。

マスクも繰り返し使える布マスクを使えばいい。

ガーゼじゃなくても何でもいいもの。

 

 

批判や差別。

それって不毛。

 

 

嫌いな人を

晒すことに快感を覚える事は

コロナウィルスよりもやっかいな病気だと思う。

 

あわせて読みたい