部屋干しにハマる。そして 手作り柔軟剤 (*´∇`*)

先日、ふとしたことから部屋干しにハマった。

洗濯にハマる、じゃなく

部屋干し に ハマってます(*‘ω‘ *)

部屋干し日記⇒この日

そして部屋干しに不可欠な

ハンバーが届いた(*´∇`*)

とりあえず、10本購入

私はこれを10本。2500円以上で送料無料だったのでー。

シンコハンガー/ニューPAT2号ストップ 黒【ココデカウ】
とにかく厚みがあるものを、と、探して購入したの。

厚みはこれぐらい(針金ハンガーと比べるなって)

このハンガー想像以上にすごくいい!

パンツを掛ける所が滑らないようになってるの。

だから ひらめいた💡!!

新聞紙を入れてみよう! と。

洗濯物 干してみました(*´∇`*)

※ちなみに扇風機がおいてありますが

扇風機は使ってません※

全く同じ素材のものを干してみて

どのぐらい乾き方が違うのか試してみました。

つくねハンガー(勝手に命名)と 針金ハンガー。

このTシャツしまむらで200円で売ってたヤツだよねー

とか

首まわりのヨレヨレ感、生活感出てるよね~

とか 思ってると思いますが

その通りなので別にいいのです( ̄ ^  ̄ *) (笑

つくねハンガーに掛けると

生地が密着しなくて渇きやすい!

生地と生地の接点がなくなると

生乾きの嫌な臭いが起こりにくい!←多分

ちなみに干した日の気温湿度はこんな感じ。

夜干しました。

そして朝の気温と湿度はこんな感じ。

こんな微妙な気温でも

つくねハンガーの半袖は93%ぐらい乾いてました。

部屋干し臭もしてなかった。

針金ハンガーの方の乾き具合は80%ぐらい。

やっぱり つくねハンガーに掛けた方が

乾きが早くてふんわりしてる感じ!←ひいき目で見てるからだろうな、多分w

そして部屋干しにハマったついでに

柔軟剤、自分の好きな香りで作れないかな、、と思い始めた。

洗剤も柔軟剤も すごく種類がたくさんあって。

特に気に入ったものもなかったし

柔軟剤入れないと洗濯物がゴワつくから

とにかく柔軟剤入れなくちゃ、と思って使ってるから

特にこだわりはなかったの。

だからいつも「広告の品」の、目についたものを買っていた。

好きな香りで柔軟剤作れないかな。。。。

と 思ったら

簡単に作れるんですね!!???

使うのは

クエン酸、

精製水、

グリセリン、

精油(好きな香りを付ける)

グリセリンは シルク(繭玉)化粧水を作る時用に常備してあるし

精製水も 手作り目薬 を作る時用に常備してある。

うちにないのは クエン酸。

すぐにドラックストアにクエン酸を買いに行った。

が、

「高っ、、、、(;´Д`)ウウウウ、、、」

高くて買えなかったwww←もっと安いもんだと思っていた

手作りって生活を豊かにしてくれるアイテムだけど

だからと言って高いお金を出してまで 手作りしたい!とは思わない。

高いお金出して買うなら

普通に柔軟剤買った方がいいもの。

そう思って買って来なかった。

ネットで安く売ってないかな、、と検索してみたら

あった!メチャクチャ安い♪

ドラックストアで見た量の倍の量なのに

お値段はその半分!

こりゃ買いだわーーー!!

と 飛びついて買ったのがこれ。


クエン酸(無水)950g(食品添加物)
これからの季節、お掃除にも使えるし

ドリンクにも使える♪(*´∇`*)

で、ネットで検索してみたんだけど

分量がイマイチ。。。。

精製水200ml グリセリン大さじ3 クエン酸大さじ2

精油はお好みで。

最初、めんどくさいから、と大量に作ったんだけど

香がほとんどつかなかった。

でも グリセリンの効果なのか、ふんわりと仕上がって

これはいいかも!と実感。

柔軟剤の材料も手に入りやすいものだし。

グリセリンが一番高いかな(500ml入りで700~900円ぐらい)

でもグリセリンは大量に使う訳じゃないので

長い目で見れば安上がり♪

色々配合とか自分なりに工夫して

つくね柔軟剤を完成させたいと思います(*´∇`*)




あわせて読みたい