何も変わらない。それが大事 だけど難しい。

青森県にも新型コロナウィルスの感染者が出て。

「出ない訳ないよね。。。」

と 思う反面

「ついに来たか。。。」という緊張感。

考えれば

北海道、東京、横浜

ずっとそんな緊張感の中に居たんだよね、、と。

 

感染者が出るたびニュースになって。

感染経路、行動、が明らかになる。

 

でも

結局 何もできないし

出来る事しかできないのだもの。

 

手洗いって私 今までしたことがなかった。

してなくてもインフルエンザにかかったことなかったし。

うがい もしてなかった。

勿論 予防接種もしてない。

 

でも今回は 自分が万が一感染して人にうつしたら

たまらなくイヤだな、、、

と 思ったので ちゃんと手洗いうがいはしてる!←自慢になってない

 

私は、大丈夫。

でも 周りは 私と違う。

それは すごく心得てる。

 

だから 手洗いうがい の他に

毎朝の 体温チェック と

自分の行動記録 を 追加でつける事にしました。

 

 

感染した人だって 「まさか自分が。。。?」と思ってるだろうし

どんなにニュースで報道されていても

どこかで「自分は大丈夫」と思っていたり。

 

だから 自分にできる 予防

それと同時に 

感染した時のための準備(と言うと変だけどw)をしておかなくちゃ、と思った訳で。

 

準備をしよう!と思うと

必然的に 行動範囲を狭くしよう とか

必要以上の外出や どこかをうろうろするのを控えよう

と 思えるのが不思議。

 

不要不急の外出を自粛 と言われると

なんだか緊迫感があるんだけど。

 

自分が感染者だとしたら、、、と考えると

家に居るのが退屈 とか 

自粛ばかり経済が、、 とか言えなくなる。

 

マスクがないから(今絶賛製作中)

くしゃみがでそうになったら

家に居る時は洗面所に行くし

会社に居る時は給湯室に行って

口で押えてすぐ手を洗う。

慣れると なんか普通にできてしまう。

(これも私が花粉症じゃないからできる事だけど)

やっぱり花粉症の人なら

人にうつさない安心 としてマスクは必要だもんね。。。

 

ほぼ日5年日記は今年で3年目に突入。

 

革の日記カバーもいい感じで色がついてきました。

革って時間が経つほど素敵になるなぁ。。。♪

 

私のモットーは

「自分を大事にする」なのです。

 

そもそも、私、自己犠牲の美学を持っているので←何だそれw

自分はいいから、自分は大丈夫だから、と

ダメでも言っちゃうタイプ。

 

でもそれって ダメの上塗りなのよね。

ダメスパイラル。

ダメ沼。

 

それに気づいた。

気付けたから良かった。

(あ、借金は別として;;;;;)

 

人の事を大事にしたいなら

自分を大事にしなくちゃダメなんだよね。

誰かの事を幸せにしたいなら

自分が幸せにならなくちゃダメなんだよね。

 

そんな思いがあるから

私は色んなもの備蓄してるのかも。

自分の分がないのに人にあげても

貰った人は嬉しくないだろうし

何かあった時、もらった相手にも嫌な思いをさせてしまう。

 

自分の分があって

誰かに分けてあげられる状態なら

お互いハッピーだもの。

 

気持ち も そうなんだ、と思ってます。

自分が不幸だったら

誰かの幸せを心から喜べない。

 

だから 私は

誰かの幸せよりも先に

自分が幸せになる方法を考える。

自分が幸せになったら

ちょっとだけにその幸せを誰かに渡すことができるかもしれないから。

自分勝手のように聞こえるかもしれないけど

1人1人が幸せなら

足の引っ張り合いもないし

人を妬む事も少なくなると思う(無くなりはしないけど)

 

 

何か予期せぬ事が起こって。

平常心を保つのは難しい。

でもファクトフルネス→この日の日記

 

知る事で、

少し離れる事で、

誰かが

「大丈夫。落ち着いて。」と言ってくれるだけで

少し落ち着ける気がする。

 

テレビでもネットでも

「大丈夫。落ち着いて。」の声より

「大変!こんな事が起こってる!!」

の、言葉(文字)が一日中流れてる。

 

 

私は、家族の中でもここでも会社でも

「大丈夫♪」

と 言う側の立場で

普段と変わらず 笑って過ごす。

 

誰だって好きで不幸になる人はいないし。

ダメな人をダメだと責めても

何の解決にならない。

起こってしまった事はどうしようもない、

大丈夫、ここが底だと思って上がる事を考えよう。

大丈夫。

 

あわせて読みたい