ブラックリストに載ってないか調べる クレジットカード 開示請求

この所 なんとなく普通に暮らせていた。

私の「普通の暮らし」は

貧乏ながら(多少ガマンしつつも)なんとか暮らせて行ける事。

もちろん、借金は変わらずあるんだけど

精神的に困らずに生活できていた。

、、、借金は減っていないけど、、、、。

 

ちゃんと社員で勤めていて

決った日に決まった額の給料が入ると言う事だけで

ずいぶん気持ちが楽。

月々のマイナス分は やっぱりキャッシング。

だから借金が減らないんだろうし

本当は、

自分の返済できる額を超えてるのかもしれない、とも思っている。

でも今の所は 

月々のマイナス分をボーナスで補填して

カツカツながらも 普通に暮らせている感じなので。

 

一般的に こんな私の財布事情は

普通に暮らせてるって事ではないんだろうな、、(´ー`)

 

今の仕事に就く前

支払日(25日頃)になると

精神的に追い詰められていた。

本当に、もう無理だ、

借りる所がない。。。。

自己破産した方がいいのかなぁ。。

支払日に近くになると

毎月そんな事を考えていて

「借金」「自己破産」

そんなワードで検索しては焦って、

そしてギリギリなんとかなって、、、

首が繋がった~、、、(;’∀’)、、、の 繰り返し。

 

それなのに転職して、、

(と、書いてると長くなるので後で詳しく書きますが)

 

とにかく、

お金もなく、仕事もなく、

精神的にも追い詰められていた時に比べると

仕事をしていて給料が入る、

なんとか(自転車操業でも←おい)生活ができる、

と言う事が

私にとっては 

普通の暮らしと言うか、、、笑

 

借金を少しずつ減らして

借金のない生活がしたい。

今の私の目標、夢は それだけなのです。

何もかも自分が蒔いた種なので

ちゃんと完済したい。

そう思い続けて何十年、、、(´ー`)

 

でも、

自転車操業できるのも

仕事が出来るうち。

定年60歳までに100%完済しておかないと

人生詰むな、、とマジで思った訳で。

定年後2000万必要とか

月に数十万ないと暮らせない、とか

そんな話はどうでもいい。

 

借金がなく、健康でさえいれば

贅沢しなけりゃ私は暮らせる。

 

私今年51歳になるので

(あぁ、、自分が50になってまでも

借金生活だと夢にも思てなかったぁぁ;)

 

5年後 56歳の誕生日には

今ある借金を完済しよう!と

マジで思い立ったのです。

思い立つのが遅いし、

今まで何度も同じ事繰り返してる。。。

わかってる。

 

でも今度こそ真剣、無駄遣いをしない!

生活を切り詰める、ではなく

無駄なものにお金を使わない、って事で。

生活を楽しむ為には私はお金を使うよ。

だからダメなんだ、って言われても

生活の愉しみは私の生きがいなんだもの。

 

念頭に「無駄なクレジットカードを解約しよう」と誓った時に

同時に ちゃんと借金を把握しよう、と思った。

 

漠然と なんとかしなくちゃ、とは思っていて

誓いも立てるんだけど

結局 無駄に時間が経つだけで。

それで 気が付いたら何もできずに数年、、

てな感じだったから

自分のカード情報の開示請求をして

しっかりと借金と向き合おうと思ったの。

 

まず、

私が開示請求したのがこの3社。

クリックでHPに飛びます。

信用情報機関 CIC 

クレジット、信販会社(VISA,JCB、マスタカード等) 

 

日本信用情報機構 JICC 

消費者金融会社(アイフル、プロミス、アコム等)

 

全国銀行協会 JBA 

銀行、信用金庫等

※古い情報だとKSC でもKSCで検索しても

今のJBAのHPに飛ぶはずです^^

 

カードを作った時に

冊子に細かい文字であれこれ書いてあるのですが

そこにちゃんと そのカードを作る時に

信用情報はここに登録される、と記載してあります。

私もこれは読んだ事ないのですが

自分の情報はどの情報会社に登録されているのか気になって。

でも私はカードたくさん作ってしまったので

とにかく知りうる情報会社(上記の3社)から

開示請求をしました。

探して見たらどこかのカードの冊子があったから

画像載せておきます^^

小為替(コガワセ)ってこんなものです。

私、初めて目にしましたが。。。

HPを見れば申請の仕方が詳しく書いてあります。

基本的にどの会社も必要なものは 

●本人を確認できるもの 免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)等

●手数料1,000円(カード支払い、小為替等)

そんな所です。

 

スマホやPCで情報開示してくれる所もありますが

私は郵送でお願いしました。

 

なのでここでは

郵送で手数料を小為替(コガワセ)で情報開示請求をする方法をお伝えします。

 

必要なのは

●身分証明書類(免許証、マイナンバーカード等)

これは必要な枚数、ちゃんと見えるようにコピーが必要です。

●プリンター

申請書をダウンロードしてプリントアウトして

記入するので。

プリンターがない場合

CICは電話で申請用紙を取り寄せる事ができます。

JICC、JBA はコンビニで予約番号入力でプリントアウトできます。

 

●封筒&切手(郵送する時に必要なので)

 

●小為替(コガワセ)1,000円分

クレジットカードで支払い可能な所もあるのですが

クレジットカードの情報をクレジットカードで支払う、といのが何だか気が引けたし、案内がナビダイヤルだったので、それなら手数料100円の方が安いかも、と思って私は面倒でも小為替にしました。

 

 

 

1度に用事を済ませたい時の流れ

ボールペンを用意。

16:00までに郵便局に小為替を買いに行く。

ちなみに小為替は郵便窓口ではなく

貯金とかの窓口なので16:00時までです

利用するの郵便局で窓口の時間を確認してください

私何も知らなくて普通に郵便窓口に行って

「小為替ください」と言ったら

窓口が違うので小為替が売ってる窓口はは16:00までです、、と言われてしまった。。。

ちなみに小為替は1枚につき100円の手数料がかかります。

私は3社に情報開示を依頼するので

1000円×3枚 

100円×3(手数料)で3,300円かかりました。

切手84円を購入。

封筒を購入(100均で購入しました)

 

コンビニに行って身分証明を必要枚コピー。

申請書をダウンロードしてプリントアウト。

申請書を記入して

身分証、小為替を入れて(必要書類をしっかりチェック!)

封をして切手を貼って投函♪

私は車の中で記入したので

厚めの冊子(記入する時に机代わりにするので)

コンビニ(ローソン)に郵便ポストがあるのでそこに投函すると一度に用事が済みます。

 

「情報開示をしよう!」と思って

切手を用意して

申請用紙をプリントアウトして、

小為替コガワセを用意して、、、

と、私は一度で用事が足りなくて

何日もかかったので、、、。

全部知っていれば一度に用事が済んだなー、、と思ったので

これから開示請求をする人が居て

参考になれば嬉しいですが。

 

私は昨日 3社に投函したので

あとは届くのを待つだけ。

一週間~10日かかるというので、、、

なんか、、ドキドキする。。。。

私事故物件だったら、、、(;´Д`)(´・ω・`)(´ー`)

開示請求したものが届いたら

どれだけ借金があったのか報告しますね

 

 

追記

今日(開示請求用紙を投函してから2日後)

CICとJBAから携帯に連絡がありました。

着信があったから折り返し連絡してみたら

書類に不備があったそうで(´・ω・`)

※もちろん着信番号はネットで検索して

どこからなのか確認してから折り返しました※

不備というか、、、

身分を証明する書類が足りなかったと言う、、、(´ー`)

大事な手続きなんだからしっかり確認しろよっ( `ー´)ノ

と、自分にツッコみつつ

確認してるつもりで思い込みで物事を見てるんだなぁ、、と反省というか

自分の至らなさにガッカリと言うか。。。

 

身分を証明する書類は2つなくちゃいけなくて。

私は免許証とマイナンバーをつけて送ったつもりだったんだけど。。。

私が送ったのは 通知カードでした(´・ω・`)

無知ですみません、、、;

マイナンバーカードって写真付きのやつなんだね。。。

私が持ってる紙のタイプで個人番号が書いてるのは

「通知カード」

マイナンバー(個人番号カード)って書いてあったから

私が持ってる紙のカードが個人番号カードだとおもってた(´ー`)

写真付きで申し込んで作るカードがマイナンバーカードで

申し込みしてないカードは個人番号カードだと思い込んでたんだよなぁ。。。

電話が来た2社は

免許証の住所と送り先の住所が一致してる事と

連絡先の携帯が繋がったので

電話で本人確認をするので大丈夫、との事でした。

よかった。。。

書類不備でもう一度、もしくは

今回は受付できません、って事かと思って焦った、、、。

もし、これから開示請求をしようと考えている方がいたらご注意を♪←お前に言われたくないって

 

 

少しでも参考になったら

クリックして頂けると励みになります<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

あわせて読みたい