部屋干し 洗濯物を早く乾かす その方法を考えてみた。

ずっとパっとしない天気が続いていて。

雨だったり

曇りだったり

湿度高かったり。

だから洗濯物がたまる。。。。

お天道様が出たら一気に洗濯して

一気に干してやる~~~!

と、思ってから数日。。。。

最近太陽を拝めてない。

こんな時、コインランドリーにサクっと行けたらいんだけど。

どうしてもコインランドリーに使う

お金と時間がもったいない。。。。

家で洗濯して乾燥だけコインランドリーに持って行く、

もちろん徒歩で行ける距離じゃないので車で。

一番近いコインランドリーは車で15分ぐらい。

コインランドリーに行って

渇くまでの間ウロウロするのもめんどくさいし

コインランドリーにずっといるのも時間の無駄だし。。。

コインランドリーに行くメリットとしては

洗濯物がふんわり気持ちよく乾く。

溜まっていた洗濯物がなくなるので

ストレスがなくなる。

デメリットはお金&時間!

室内で洗濯物を干して

しっかり乾くのが一番いい。。。

頻繁にコインランドリーに行くより

除湿器(洗濯乾燥付き)を買った方がストレスないかも!

そう思って検索してみた。

検索してみて

除湿器にはコンプレッサー式とデシカント式

あとハイブリット式がある、と言う事を知った。

私が買うなら、、

冬も使いたいからハイブリット式。。。

でも高い。。。

天気がいい日が続いたら除湿器なんて使わないし。。。

今欲しいものって

ずっと欲しいものだとは限らない。

空気清浄機だって(旦那さんが花粉症だったので)購入したけど

結局使ってないし。

色んなダイエットグッズだって

「絶対これ使うもん!」と思って購入しても

続いた試しがない。。。

そう思うと 除湿器を買うのは諦められる。。。

こんな時、日記ってすごく便利。

欲しいものを見つけた時の嬉しさと

それを買った時のワクワク感。

届いた時が一番テンションMAXかも。

自分の過去日記を見ると ホント、そう思う。

そうやって散財した記録が残ってると

「欲しい!!」と 加速する気持ちが

「いったん落ち着こう」とか

「旦那さんに聞いてみよう」とか思える訳で。

ちょっと落ち着いて、、、

「家にあるもので洗濯物を早く乾かす方法ないかな、、、」

と思い始めた。

やっぱりストーブつけるか。

オイルヒーター(デロンギ)を出した。

雨が降っていて気温も低くて

湿度も高かったので。

いい感じに温度が上がって来て

これでサーキュレーターがあればいんだけど

無いので扇風機を。




そういえばテレビで

洗濯物の下にくしゃくしゃにした新聞紙を敷くと

水分を吸収してくれる、と見たような気がしたので

新聞紙を敷いた。

来客用の部屋を

洗濯干し室にして

オイルヒーター&扇風機を使ってみた。

密室にした方がいいのかな、と

最初、部屋のドアを閉めていたんだけど

閉めたら湿度がググっと上がったので

部屋のドアを開けたままに。

洗濯物の間に風が通った方がいいんだよね、、、

と 思って 干し方も色々考えてみた。

間隔を開けて空気が通るように干す。

靴下の中にも新聞紙を。

長袖のTシャツの腕にも新聞紙を入れた。

生地が密着してると乾きにくいから

色々考えていたら

洗濯物を干すのが楽しくなった。←初めての感覚w

密着しないように、、

風が通るように、、、

と、洗濯物と格闘していたら

基本的な事に気づいた。

「私の1回の洗濯物の量、多すぎなんだ。。。」←今更?

結婚してからずっと

洗濯は2日に1回だった。

風呂のお湯を使って洗濯をするので。

お風呂のお湯は2日使うのから

必然的に洗濯は2日に1回。

もしくは洗濯機にいっぱいになったら洗濯をする感じだった。

少ない量で洗濯をすると

なぜだかもったいない気持ちになるんだもの。

なんだろうね、その「もったいない」って感覚は。。←我ながら謎。

1回の洗濯の量が多いから

ごっそり乾かして

あちこち、干す場所が必要になって

とにかく洗濯物を干し切る事に意識がいってしまっていた。

だから 早く乾く干し方 なんて考えた事がなかったーーーー。

天気がいい日に干せば

(どんなにピチピチにたくさん干しても)全部一気に乾くよね~

、と何も考えてなかった!←ホント、今更ですみません;;;

結局 「部屋干ししたものを早く乾く干すには、、、」

と 考えていて

たどり着いたの答えが

「一度に洗う洗濯物の量を少なくすればいい」

って事でした。←おい

ホントにこれが 私にとって 目からウロコだったのですよ。

マジですっごく洗濯機に詰め込んで洗ってたので(-_-;)

そして オイルヒーターや扇風機を駆使して

なんとか早く(部屋干しの匂いを抑えて)乾かそうと必死だったのですが

洗濯機で回す洗濯物の量を少なくして

干す時洗濯物の間隔をあけて

Tシャツ、カットソーは太めのハンガーにかけて

パンツは筒状にかけて

新聞紙を洗濯物の下に敷き詰めて

洗濯物の中に新聞紙を入れたりすると

意外に早く乾く!と言う事が判明!←説明長すぎw

作業着とかの場合も

脇のしたから袖にかけて新聞紙を入れると

渇きにくい脇の下の部分に隙間ができて

(画像矢印部分に新聞紙を入れた)

意外と早く乾いた!

しかも 部屋干しの嫌な臭いも感じなかったし

洗濯物も普通にふわふわだった♪^^

今日も気温が上がらず

天気予報も曇りだったので

朝洗濯して 干してから会社に行った。

その時の室内の温度と湿度はこんな。

暖房もエアコンも何も使ってない状態。

(温湿度計がホコリだらけですみません;;;)

仕事から帰って来て

洗濯を干してあった部屋に行ったら

ほぼ乾いていたの。

その時の気温と湿度がこんな

洗濯干してある部屋のカーテンは開けて行ったの。

普通に乾いていて、うん、普通にふわふわ(*´∇`*)

なんだか得した気分♪

洗濯も 洗濯物を干すことも

すごく面倒で 嫌な作業だったんだけど

なんか、妙に楽しくなってしまったw

でも、、

デメリットは

干すのにめちゃくちゃ時間がかかる事だなw

そして除湿器が欲しいな~ と最初はいろいろ検索してたんだけど

あれこれ考えて買ったのがハンガー。

かなり安上がりに澄んだw

さて、明日も部屋干しのために早起きしなくちゃ♪

その後、

柔軟剤にハマルw→その後の日記

ちなみに、、、

どんどんめんどくさくなって

靴下はそのまま干してます

ひとつひとつやってるヒマない!w

あわせて読みたい