鉄玉子 実際使ってみた感想 と 効果

以前 鉄玉子の事を書いたんだけど(→この日の日記

使ってみた感想と

簡単なお手入れの方法をお伝えします^^

  • 鉄たまごって何?
  • どうやって使うの?
  • 鉄たまごの鉄分の摂取量は?
  • お勧めの使い方
  • お手入れ方法
  • 錆びた時はどうするの?
  • 鉄たまごの効果

 

 

鉄たまごって何?

名前の通り「鉄の卵」

鉄分補給「ザ・鉄玉子」
たまごの形をした鉄の塊です。

鉄なので鉄たまごを入れて料理をすると

お湯に鉄が溶けだし、

お手軽に鉄分が摂取できるのです^^

あと漬物や煮豆の時に色を定着させるために使用したり。

(漬物や煮豆の時に古い鉄釘を入れたりするのですが

それは古釘の鉄分の作用で色を定着させてるからです)

 

 

 

 

どうやって使うの?

鉄たまごを入れてお湯をわかすだけで

気軽に鉄分が摂取できるので

味噌汁、鍋、料理する時に

鉄たまごを入れるだけです。

 

 

 

 

 

どれぐらいの鉄分が摂取できるの?

1Lのお湯で

沸騰時:0.042mg

3分後:0.050mg

10分後:0.069mg

鉄分が溶出すとのこと。

微々たる量なんだけど

鉄製品から溶け出す鉄(二価鉄)は吸収されやすいんだって。

なので沸騰したらすぐに火を止めるのではなく

しばらく沸騰させてから、の方がより多く鉄分が摂取できます^^

 

 

 

お勧めの使い方

鉄たまごって色々な種類があって。

卵の形のまんまる、から キャラクターの形もあるし。

私のオススメは 平らなタイプの鉄たまご。

鉄たまごを使うときに

取り出しやすいように

たこ糸(料理用の糸)を巻いているので(100均で売ってます)

糸を巻いても安定するので 平らなタイプを使っています。

こんな感じでヤカンに投入

糸の長さは自分のやかんの深さに合わせて

ちょこっとだけ蓋からはみ出す長さで。

(長すぎると垂れて火がつくと危険なので)

やかんの火を止める時に

鉄たまごも取り出す。

鉄玉子はお湯が沸騰して熱いうちに取り出す事。

熱いお湯から出すだけですぐ乾きます。

私はそのまま干しておいてます

 

 

 

お手入れ方法

鉄玉子を熱いお湯から出して干しておくだけです。

南部鉄器もそうなのですが

鉄って絶対錆びるのです。

錆びるから鉄なのです。

なので錆びない方法なんてないです。

南部鉄瓶が欲しくてずっと悩んでいて。

お店に行ってあれこれ聞いた事があった。

お店の人曰く

「購入した人が使っていて一番ビックリするのがサビなんです」と。

使ってしばらくして

中に錆がついてダメにしてしまった、と聞くことが多いらしくて。

なのでそこのお店では

使うとこんな感じにサビがつきますよ、と見本を置いていたの。

確かにサビがついていたけど

ちゃんとお手入れしていれば全然問題ない、と。

そのうち湯垢がついてきて

白っぽくなって 更にまろやかなお湯になりますよー^^と言っていたの。

なるほど。

私も説明書があってもちゃんと読まずに

「高いお金出して買ったのにすぐ錆びたーー(ノд・。)」と

知らないとショックを受けそうだな、と思った。

結局、南部鉄瓶を欲しいと思っていて悩んでる時に

鉄たまごの存在を知ったので

鉄たまごを4個購入したのですが。

(それでも南部鉄器を買うよりめちゃくちゃ安上がり!)

南部鉄瓶のお手入れも

お湯を使い切る(ずっと入れっぱなしにしない)

使い切ったら蓋を開けておく

それぐらいだったので。

鉄たまごも特に過保護にお手入れする必要はないな、と。

正式には ちゃんと乾かす(水分を拭き取る)

湿気が多い所に置かない、って感じなので

水分を拭き取ったら冷まして新聞紙とかに包んで

冷蔵庫に入れておいたら完璧だと思います。

私は鉄玉子を買ってから

毎朝必ずお湯を沸かしてるので

いちいち終うのがメンドクサイので吊るしっぱなしですがw。

会社にもマグボトルで持って行って

それで珈琲やお茶を入れてます。

時にはカップラーメンもwww

 

 

 

 

 

錆びた時のメンテナンス

お茶パックにお茶葉をいれて

その中に鉄玉子を入れて沸騰させます。

そうすると(黒豆の原理とおなじ)黒っぽくなって

コーティングされます。

私が使っている鉄たまご。

これくらい錆びてきてる。

これを、お茶で沸騰させると黒くなってサビが見えにくくコーティング

(これも一時しのぎ、みたいなものだと思いますけど)

結局

鉄は錆びて当たり前♪

錆びても気にしない、が一番でしょうね(*´∇`*)

 

 

 

 

鉄たまごの効果

手軽に鉄分が補給できるのが最大の効果だと思います^^

それと塩素を除去できる、と言う事。

ホントかいな?、と 疑い深い私は

しっかりチェックしてみました(*´∇`*)

使ったのは塩素チェッカー。

(以前塩素除去のシャワーヘッドを買った時に同じように「ホントかいな。。?」と思った私は塩素チェッカーを買っていたのですよw)

 

うちの水道水の残留塩素は、、

この色からして0.4ぐらいかしら。。?

ちなみに、水道水には塩素(カルキ)消毒が義務付けられているので

残留塩素があるのは当たり前(ない方が問題だわよね)

 

の水道水を 鉄たまごを入れたヤカンで沸騰。

冷ましてから再度チェックしてみると。。。

 

塩素0 透明になりましたーー(*´∇`*)ノ

鉄玉子で塩素除去、は 自分で試した結果なので

間違いないっ!!

 

ただ、本当に鉄分が補給できてるのか?となると

(自分が貧血なので)健康診断の結果を見るしかないですw

ずっと貧血でサプリとかも摂っていたのですが。

なんかしっくりこなくて。

結局ずっと続けられなかったの。

でも鉄玉子なら コーヒーや普通の料理、

沸かして置いて何でも使える。

これからの季節は麦茶にしてがぶがぶ飲めるし。

あと、つけ麺とかの汁の中に入れてもいいんじゃない??

鉄たまごアツアツにしたらラーメンの汁が冷え低いじゃん!←多分w

この日のつけ麺とかに→つけ麺

脱線しましたが、

以前の日記にも書いたのですが

鉄分ってすごく大事だな、と最近思ってるので

無理なく、ずっと続けていけそうなので

鉄玉子はすごくオススメです^^

どんな料理に使っても料理の味も変わらないですよー。

 

その後使った効果は→7月1日のこの日記

 

更新がんばれー、と同情でも励ましでも
クリックしてくれたら嬉しいです(ノд・。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

あわせて読みたい