月別アーカイブ: 2017年6月

鬱の人とはどう付き合えば

誰だって なりたくて鬱になってる訳じゃない。
本人が一番辛いのもわかってるつもり。

例えば 体調がよくない
不安な気持ちで何も手につかない
そんな諸々。

職場としてはどうすればいんだろう。

病気の原因が何なのかわかれば少しは対応策もさぐれるんだろうけど
それがわからない時、
職場ではなく家庭の事情とか
自分の性格とか
そんな時
職場としたらどう対応すればいいんだろう。

例えば 忙しい職場なら
仕事の負担は別の誰かに行く訳で。

会社としてはその辺も考慮して
病院に行く時間も
体調が悪い時は 休むのも仕方ない、という事もしている。

でも病む原因が家にある場合はどうなんだろう。

一向に良くなる気配がなく
逆に悪くなっている。

病院を変えてみる 薬を変えてみる
その程度しか思いつかないし
毎日調子が悪そうな人を見てるこっちも辛い。

心の病に関しては色んな意見があるんだけど
人それぞれ症状も感じ方も違う訳で。

頑張れ と 言うのは良くないとか
休養が必要とか
良いと言われているものとそうでないもの。

何が本当で何が間違っているのか。
いや、そもそも心が受ける事に
本当とか間違いとかじゃなく
受けた側の人の気持ち次第なのだろうし。

心はその人が持っているもので
だから こう感じなさい、と言うのもおかしな話で。

死にたい と感じる心は
どう止めたらいんだろう。

意味もなく泣いてる人に
なんと言葉をかければいんだろう。

例えば 会社を辞める、と言えば
引きとめはしないんだけど。
仕事よりも自分の健康の方が大事なのだし
それで精神的に楽になるのなら
その方がいい、と私も思うし。

でも家族が原因の場合
仕事を辞める事によって逃げ道がなくなるんじゃないだろうか。
そのうちお金もなくなって(今でも貧乏だー、と言ってるので)
生活に困って余計に病んでいかないだろうか。

でも、夜眠れない、朝起きてめまいがする
仕事に来るのが辛い、と言うなら
仕事を辞めた方が精神的にはいいんだろうか。。。

よくネットやテレビのニュースで
鬱や貧困の文字を最近よく目にするけど。

それは全て社会や会社のせいなんだろうか。

自分で打破できる手段はないんだろうか。

すべてにおいて世の中が悪い と 吐き捨てるのは簡単なんだけど
何かいい方法はないんだろうか。。。

鬱に効くいい薬はなんだろうか
パニック障害に効くいい薬はないんだろうか
いい病院はないんだろうか
いい先生はいないんだろうか。

何度薬を変えても症状がよくならない。
そんな時はどうすればいいんだろう。

仕事は変えられるけど家族は変えられない。
そんな時はどうすればいいんだろう。

色々検索しても
くだらない情報にしか当らない。
傷病手当を受け取るためには~ とか
これで鬱が治しました~ の高い教材とか。
私の検索がよくないのか
商売がらみの情報ばっかりで余計にイラっとしてきたんだけど。

そう イラっとして今それを吐き出してるんです。
愚痴ですね。
そうなんですが。

なんで自分の利益ばっかり追求するんだろう。
なんで誰かを傷つけても平気なんだろう。
なんで他人に優しくなれないんだろう。
どうしてちょっとの事でキレてるんだろう。
いつからおにぎりは素手で握ったらばい菌扱いされるようになったんだろう。
いつからこんなにアレルギーの人が多くなったんだろう
いつからトイレットペーパーの三角折が非難されるようになったんだろう
いつから私は体重が増え始めたんだろう。

世の中の全ての事が
気付かないうちに
「今はそーゆー時代だから」と
非常識が常識へと変化していく気がして切ない。
うん。体重増え続けるのもかなり切ないけど。

あ、かなり脱線しましたが
書いたらスッキリした感じ。
お目汚し失礼しました。